フィクサーとの想い出写真

 〜おっとりフィクサー編〜


何時もカメラ目線のフィクサー。お目覚めで登場です。

みんなと一緒に起きてくるのは貴重でした。なにせ時差フェレ・・
起きてきた貴重な登場シーンを撮ろうと

カメラ向けると何時もカメラ目線。

得意のポーズだよね^^

カメラめがけて歩いて来るのは。
起きてきて真っ先に足元に来て、

大好きなバイト頂戴!ってウルウルした目で見てきたフィク。

バイトの置いてある場所が解っているフィクは

ママやパパより先にそこの場所で待っていました。

『パパ〜ママ〜ここだよ!バイトここにあるよ!』と。

大好きなバイトもらうと、涙目になるフィク。

もう。終わりよ。とママが言うと、

おやすみ〜と戻っていくフィク。
ビニールや布団の中に潜って遊んで

そのまま寝るのが好きな

フィクサー

お昼寝好きのフィクは

誰よりも気持ち良い場所を知ってるんだよね。

いっつも解放しても最後まで寝ているフィク。

気球のハンモックに乗るのは一苦労なフィク。やっと登れたね。

あんまり早起きすると立ったまま寝ちゃうフィク。

こういう隙間に寝るのも好きだったよね。

フィク〜眠そうな顔してるね^^

たまにトイレ外しちゃうんだよね。『?』って顔が大好きだよ。

ジャングルジムに登れたよ!!

あれ・・??誰も居ない・・・よ・・??

そろそろ寝るかな・・と言うときは1点ずっと見るんだよね。

フィクはこの黄色キャリーのベットが大好きだったね。

ずっとそこでお昼寝していたもんね。

おっとりで、優雅で、何時もパパとママを癒してくれたね。

たまにキュンって言う寝言が可愛くて愛おしくて。

たまらなく抱っこしちゃうと、迷惑だな〜良い夢見てたのに。

ってまたテケテケ歩いて寝床に戻るんだよね。

寝ているときのあのフィクの顔。フィクの体温。寝癖。

みんなみんな大好きだよ。


NEXT

inserted by FC2 system